2021年3月のお知らせ

皆様お世話になっております。

チェリッシュ企画の藤川です。


今月は植え付けの様子、遂に完成したラベルのご紹介させていただきます。


今回恵那市鍋山の畑に適合するブドウを探す目的も有り苗木業者さんから11種類の葡萄苗を購入し植え付けを行いました。

もともと鍋山の畑の土壌が粘土質で水捌けが悪い為、植付け場所の土を幅1m、深さ1m程掘り起こし、川砂に石灰、EM(有用微生物群)入り発酵堆肥、米糠を配合した土を掘った穴に入れております。




植え付ける場所の土を深さ20cm程に堀広げ中心部の土を山状に起こします。

葡萄苗の根を広げ起こした土山に対し根を沿わせるように据え置きます。

上から土を被せて幹の周りをドーナッツ状に溝を掘った後、水をたっぷり注ぎ更に上から土を盛り押さえつけていきます。



最後にもう一度水を注ぎ土が乾燥しない目的とマルチの代わりとして籾殻を上に敷き詰めていきます。



この後は定期的にEM活性液を希釈した水を全体に撒いて根がつくのを待ちます。

うまく根付いてくれるといいですね。



最後に今年のワインラベルが完成致しましたのでご紹介させていただきます。

今回「ナイアガラ」とデラウェア・ナイアガラをブレンドした「ブラン」の2種類を販売させていただく事になりデザインも2パターン作成致しました。

ラベルの絵は利用者の方に書いてもらった絵なのですが、みなさん本当に魅力的で面白い絵を描かれるので選ぶのに苦労しました^^

完成したワインの本数は「ナイアガラ384本」、「ブラン458本」と非常に少なく心苦しいところではございますが来年度は大量に作れるよう日々取り組んで参ります。



来月は現在の畑の様子と恵那峡ワイナリー公式HPがローンチ予定ですので併せご紹介させていただきたいと思っております。




【恵那峡ワイナリー】

・恵那峡ワイナリーホームページ

https://www.enakyowinery.com


・FACEBOOK

https://www.facebook.com/恵那峡ワイナリー-107853904254340/


・岐阜県恵那市ふるさと納税

https://www.furusato-tax.jp/city/product/21210?category_id%5B%5D=102&incsoldout=1


・皆様からのご要望やご意見等ございましたらHPに問合せ欄を設けておりますので、そちらまでご一報ください。

https://www.enakyowinery.com/contact

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示